lineレンジャー ステータス

>>>え!ルビーを無料で大量に増やす裏技?

lineレンジャーのステータスについて

 

lineレンジャーのステータスについて説明していきます。

 

lineレンジャーをはじめてみたのはいいけれども意味が良くわからないというものも多いと思います。

 

lineレンジャーのステータスについて

 

詳しく説明していきます。

 

各ステータスの表記

 

ミネラル

 

1体出動するのに必要な消費ミネラルです。

 

ミネラルは使うたびに消費されていくのです。

 

キャラクターのLVが11・21・31・41・51・61….下1ケタが「1」に到達するたび、この消費ミネラルは増加していきます。

 

攻撃

 

1秒ごとの攻撃力です。

 

攻撃力となるのです。

 

1回毎の攻撃ダメージではないので例えば3秒に1回攻撃するキャラは、攻撃力の3倍(3秒分)を1回に攻撃していきます。

 

体力

 

HPが半分以下になった時点で一度後ろにのけぞるノックバックします。

 

2度目のノックバックは幽霊にしていきます。

 

幽霊になっちゃうのです。

 

でも、体力タイプはノックバックしません。

 

攻撃スピード

 

速いほど攻撃モーションが短くなります。

 

同じ超速いというものだとしてもキャラによって速さは違います。攻撃が終了したとしても移動するまでの硬直時間も攻撃速度に関係していくのです。

 

移動スピード

 

単純にこの移動スピードと言うのは移動するスピードの事です。

 

同じ超速いものだとしてもキャラによって速さは違います。どれくらい違うのかと言うのはかなりの差があります。

 

レンジャーの各タイプ

 

攻撃タイプ

 

攻撃が高い後ろの射程キャラが多いです。

 

攻撃速度は遅いキャラが多いです。ステージ中の序盤ではなく後半または長期戦にジワジワと効果が期待できるのです。

 

体力タイプ

 

体力が高いタイプです。

 

HPが半減してもノックバックはしません。

 

前衛の射程キャラが多くいます。

 

後衛を守る壁役や動きが遅いキャラが多いです。

 

スピードタイプ

 

移動速度や再出動までの時間が速めなのです。

 

ミネラルは低めです。

 

ステージ開始直後等序盤に活躍していきます。

 

スピードを活かして前線に素早く到着するので壁役として使用する攻略がおススメでもあります。

 

バランス

 

全体的に平均的なタイプです。

 

バランスは全タイプのいいとこ取りなのです。

 

出動におけるミネラル消費も多くもなく少なくもないと言われています。

 

リーチタイプ

 

複数に攻撃できる敵の後衛に攻撃できる唯一のタイプでもあります。

 

サポートタイプ

 

味方に補助スキルを発動していくタイプです。

 

チャールズなど、サポートタイプで複数攻撃を持っていくレンジャーもいます。

 

隠しパラメータその1射程距離

 

キャラクターにはステータス画面で見れる情報以外に隠しパラメータがあるのです。

 

その1つが射程距離となります。

 

レンジャー毎に射程距離は違っていきます。

 

敵に近いキャラや遠いキャラ。

 

出動したとき止まる位置は能力で決まっていきます。

 

隠しパラメータその2再出動までの時間

 

再出動までの時間となります。

 

1度出動させてから次に出動できるまでの時間はキャラごとに違っていきます。

 

3秒待てば再出動可能なキャラもいれば30秒待たないと再出動できないキャラもいます。色々なキャラがあります。

 

マスターレンジャーになっていくと再出動時間が通常の半分となっていきます。

 

隠しパラメータその3リーチキャラの攻撃範囲

 

リーチキャラの攻撃範囲となります。

 

リーチタイプのレンジャー毎に攻撃範囲が違ってきます。

 

広いレンジャーも入れば狭いレンジャーもいるということです。

 

隠しパラメータその4スキルの発動時間

 

スキルは光の柱エフェクトが詠唱開始の合図となります。

 

その場面から発動までには時間があります。

 

でも、スキルごとに時間が異なっていきます。

 

隠しパラメータその5スキルの範囲

 

様々なスキルの中でもスキルの効果範囲はスキルごとに違っていきます。

 

シャウトのような味方に対する効果や範囲ダメージの範囲などです。

lineレンジャーのルビーを無料で大量に増やす裏技

無料で大量にルビーを増やしてプレミアムガチャをGetしたい方必見!!

ここからルビーを無料で増やしてプレミアムガチャと交換

ルビーを無料で増やす裏技はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓